企業支援、経営相談、相続・事業承継。
相模原・町田の会計事務所。

榎本税務会計事務所

最新情報 お問合せフォーム

お電話はこちら

経営相談

現経営者から後継者へ
スムーズに事業をバトンタッチ

【こんな方にオススメ】

  • 後継者へ事業の引き継ぎを考えている方
  • 事業承継に関する「税」について、くわしく知りたい方
  • 事業を引き継ぐか、廃業するかをお悩みの方

事業承継とは?

事業承継とは、"現経営者から後継者へ事業のバトンタッチ"を行うことですが、企業がこれまで培ってきた様々な財産(人・物・金・知的財産)を上手に引き継ぐことが、承継後の経営を安定させるために重要です。

事業承継の例

  • 事業承継を円滑に行うためには、解決すべきさまざまな事案が発生します。たとえば、

    • 株式等の資産を後任者に引き継ぐ際の相続税・贈与税はどのようなものか
    • 相続・贈与時にどのような優遇規定・猶予規定を利用できるのか
    • 時期代表が確定していない場合、どうやって選任すればいいのか
    • スムーズに人事を進めるためにはどうすればいいのか
    • そもそも、事業を継続すべきなのか、廃業したほうがいいのか

    など、税務、人事、経営計画に及ぶ幅広い問題に直面することになります。当事務所では長年にわたり事業継承事案も多数手がけてまいりましたので、豊富な事例に基づいたベストなサポートを行います。

事業継承に必要なこととは?

  • ① 後継者の決定

    親族内、従業員、社内への継承、M&Aなど

  • ② 自社株の価値

    退職金の支払、合併など

  • ③ 資金の確保

    退職金の原資、株の売買など

  • ④ 事業継承のタイミング

    贈与、相続など

  • ⑤ 遺留分に関する民法特例
    (除外合意、固定合意、付随行為)

    株式の分散を防ぐ

お問い合わせはこちら

その他のサービスを見る

相談・お問い合わせはコチラ

〒252-0206相模原市中央区淵野辺4-27-6

大きい地図はコチラ